むらくも建築工房より最新情報をお届け 建築現場の近況

新築 奈良市秋篠町

吹き付け断熱材の施工が完了した奈良市秋篠町の新築現場では大工工事が再開され、ボード施工が進行中です。吹き付け断熱材は壁や天井、浴室の基礎部分に至るまで広範囲に施工され家の断熱性や機密性、防音効果なども発揮してくれています。

 

▼新築工事が続いている奈良市秋篠町の現場

 

 

▼吹き付け断熱材施工が完了した建物内では早速大工工事が再開されボード施工が進行中です

 

 

▼ボード施工が進んでいく建物内の様子

 

 

 

 

 

▼浴室では壁だけでなく部屋内の基礎の立ち上がり部分にもしっかりと断熱材が施工され外気の影響を最小限にして、冬場のヒートショックショック軽減につなげます

 

 

 

▼施工された吹き付け断熱材には「75」と印された青いピンが挿され、厚みが75mm以上確保されていることを証明しています

 

 

 

 

▼天井裏部分も分厚く断熱材が施工され、まるで鍾乳洞のような状態で火打ち柱などの金物が外気に触れている箇所は、金物にも拭きつけ断熱材が施工されているのが分かります